未分類

あなたは大丈夫?男から「一生大切にされる女」と「捨てられる女」の差 - 文・三谷真美 | ananweb - マガジンハウス



投稿日:

あなたは大丈夫?男から「一生大切にされる女」と「捨てられる女」の差 - 文・三谷真美 | ananweb - マガジンハウス

大好きな彼からずっと大切にしてもらいたい。できればケンカなく、平穏に日々を過ごしたいですよね。そこで、前半では “彼から大切にされる理由” を恋愛経験豊富なanan総研メンバーに、後半では “捨てたくなる女” について男性の本音をご紹介します!

文・三谷真美

【アンアン総研リサーチ】vol. 234

男性から大切にされている理由は?

聞き&褒め上手が愛される

「彼の愚痴は聞き役に徹して、まずは頑張っていることを褒める。あくまでも彼目線で接して “いつも味方” でいてあげると、彼の自信になるようです」(27歳・その他)
「疲れているときや落ち込んでいるときはひたすら話を聞いて、彼が求めていそうな言葉をかける」(30歳・営業職)

男の人はいつもプレッシャーの中で、孤独に戦っているもの。だからこそ、愚痴を聞いて、褒めてあげることが大切なんですね。男性が常に味方でいてくれる女性を本気で愛し続けることは、当たり前なのかもしれません。

胃袋はつかんだもん勝ち!

「リクエストされた料理をパパッとつくる」(30歳・営業職)
「『味噌汁の味が絶妙』と言われた」(32歳・その他)

家でおいしいごはんが食べられると、男性の帰宅時間が早まるんだとか。2人でいる時間が長い分、関係が深まりますよね。疲れて帰ってきた彼に何かを求めるのではなく、ただただ、おいしいごはんと楽しい食事タイムを提供しましょう。構ってちゃんになりすぎてはダメですよ!

笑顔に癒されたい

「いつも笑顔で素直が一番みたい」(26歳・その他)
「おっとりしているので『癒される』とよく言われます」(32歳・マーケティング,広告)

仕事を頑張っている男性ほど女の子の笑顔と癒しを求めている模様。殺伐とした環境下で働いている人は特に、どんな状況でも笑顔で接してくれる子に癒されます。キャバクラ通いや浮気をされないためにも、彼の求めている癒しを与えましょう。

捨てられる女の特徴を男性にリサーチ!

イライラをぶつけられても困る

「女の子って、どうして気分にムラがあるんですか? それさえなければ円満なのに……」(28歳・IT勤務)

気分のムラは女の子特有かもしれませんね。“食事制限中”“生理前”なんて場合もあれば、「彼が構ってくれない」「彼が思い通りの行動をしてくれない」などという不満からくるイライラも。たとえどんな理由だとしても、不機嫌な姿は見せないようにしましょう。イライラする時や彼へ不満がある時は、“タイミング良く”、“冷静に” 話し合いをしましょう。

暗い女は無理!

「ネガティブな発言ばかりだと、一緒にいても楽しくないし疲れる」(30歳・商社勤務)

生きていたら、悩むことや愚痴を言いたくなることがあるのは当たり前。そんなとき、優しい彼は励ましてくれたり、アドバイスをくれたりすることでしょう。それなのにひたすらクヨクヨ、ウジウジしていてはいけません! どうしてもネガティブになってしまう時は、その姿を彼に見せないように努力しましょう。

キレキャラ女に用はない!

「どんなに怒らせちゃったとしても、責めたててくる女はきつい」(36歳・不動産経営)

怒りスイッチが入ると怒鳴り散らす。「わたしは悪くない」と正義を振りかざしてロジカルに責め続ける。そんな女が愛されるでしょうか? どんなに腹が立ったとしても、「彼がどう思うのか?」を考えながら話し合わないと、彼が去ってしまいますよ。

ネガティブ&イライラは嫌われるもと

感謝の気持ちを忘れずにいつも笑顔で癒してあげることが、生涯愛され大切にしてもらう秘訣のようです。頭では理解していてもついネガティブになったりイライラしてしまったりする方は、彼との距離バランスを調整してマイナス部分を見せすぎないように気をつけてくださいね。

※ 2017年3月22日作成

https://ananweb.jp/soken/topics/research/96904/


-未分類

Copyright© lovely-cafe site , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.